img20160206135341279219.png dsc00556.jpg img_0004.jpg dsc00697.jpg 201402_sato.png dsc00759.jpg dsc00529.jpg 201402_yosida.png

FUKUOKAふぁんで学ぶ日本語教育

今一番求められているもの=→あなたの「にほん語力」です!

今、「外国人労働者」が続々と日本に入国して来ています。日本人と外国人が共に仲良く暮らす社会!を目指す上で最も大切なツールは「にほん語」です。あなたもその「にほん語教育」をサポートする一員「日本語教師!」になりませんか?大学や専門学校、日本語学校で学ぶ留学生のために、会社で働く外国人労働者のために、看護や介護の資格を取る人達のために、土・日の空いた時間に、地域に住む外国人のために、あなたの「にほん語力」を役立てましょう!

information

語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん入講説明会!

毎週:月・水・土(見学会と説明会)をします。(他ご都合のいい日がありましたら、説明会のみ行います)
✉kawano@fukuoka-fan.page にご連絡の上お気軽にお越しください。
●日本語教師に興味がある方、「にほん語」を教えたい方、お気軽にお越しください。  
 場所:〒812-0013福岡市博多区博多駅東2-8-11第2石橋ビル4C
 ☎092-408-4296(月~土P.M.1:00-5:00)スタッフが対応※水曜日は休みです。

日本語教育初級


〈FUKUOKAふぁんの日本語教師養成講座は…〉

●にほん語学習者のニーズに合わせた日本語教育ができるように、「授業のPlanning]「教案の書き方」「語彙や文法の教え方」「会話指導」などスキルをしっかり、おもしろく学べます今後特に求められる、On Line授業ができる人を育てる講座も満載です。 
●「にほん語」を教える!こんなに楽しいことがあったのか!目から鱗(うろこ)の体験! をあなたも是非是非どうぞ!!  
語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁんは文化庁のを登録番号(H9113040006)を取得しています。

●日本語教師養成講座420時間コース週2回=約1年)

👉コース案内 👉募集要項
日本語教師420時間コース(文化庁日本語教育研修登録受理番号H29113040006)
●日本語教師として活動するために必要な音声指導・会話指導・作文指導・文字語彙・読解指導など理論だけでなく実践を多く取り入れた指導を行います。
少人数制(5-6人)なのでプライベートレッスンのような感覚で学びを進めることができます。
●現在特に「On Line授業ができる」教師を育てるための教育にも力を入れています

●日本語教師養成講座初級・中上級実践コース(初級コース95時間/中上級コース80時間)

日本語教師授業風景👉募集要項👉コース案内
FUKUOKAふぁん次のような人に、この講座を提供します。

1.日本語教師養成講座で学んだのに、現場で教えるのに不安がある。
  ・FUKUOKAふぁんの初級実践・実習のコースでは、各時間、教壇に立ち、「導入の方法」「文法の説明方法」「ドリルのやり方」
   などを、実践的に学びますから、就職後も現場でスムーズに即戦力として働くことができます。
2.実際の授業をするときに、教案や教材の準備に時間がかかりすぎる。もう少し効果的な方法はないか。
  ・晴れて就職できたのに、毎回の教案や教材作りに悪戦苦闘する教師をよく見かけます。FUKUOKAふぁんでは、より早く、
  より効果的に教案を作成し、より効果的な教材準備を可能にする方法を伝授します。
3.授業での教授法がイマイチ分からない。
   ・教育現場ではどんな教授法を使っていいのか、知らない、わからない、という教師も少なくありません。FUKUOKAふぁんでは
    長沼式修正直説法・オーディオリンガルメソッド・コミュニカティブアプローチの3つの教授法を正しく学び、運用することで
   より効果的な授業ができるよう指導します。、
4.On Line授業やボランティアなどで気軽に楽しく教えてみたい。
   ・日本語が話せる人は日本語を教えることができます。、、、が、どうやって教えたらいいの?という方のために、また
    日本語を教えることで、海外の人と交流したいなど、日本語教育をやってみたい人のためにFUKUOKAふぁんは
    気軽に、、だけれども本格的に教えられるスキルとテクニックを指導します。
★新しくて、楽しいFUKUOKAふぁんのK.K.メソッドを学んで、本格的なプロの「日本語教師」になりましょう! 

●OnePointLesson 「On Line授業ができるようになりたい人!のための講座

👉コース案内👉募集要項
コロナ感染問題で対面式授業に加えて、On Line授業への需要が高まっています。これからOn Line授業ができる教師がより、求められるようになります。そこで、現在(株)TABUNKA http://www.tabunka-fukuoka.com)の短期集中型会話教育「On Lineで学ぼうらくらく日本語」シリーズで実際に使用されている教材を使い、その指導法を以下のように講習します。これをマスターすれば、一人ででも自信をもってOn Line授業ができる!ことも夢ではありません。みなさん是非是非参加してください。

業形態:On Line授業(Google Meet、Zoom等)を使います。)
講師:河野きり子(語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん)
日時:らくらく日本語初級Ⅰの教え方を学ぶコース:10月 8日・15日・29日(土) AM9:30-11:40
   らくらく日本語中級Ⅰの教え方を学ぶコース:11月12日・19日・26日(土) AM9:30-11:40

「FUKUOKAふぁん」だからこそ身につく7つのスキル!

「FUKUOKAふぁん」でしか学べないこと!!!

◇「日本語教師養成講座」の内容は学校によって全く違います。◇「FUKUOKAふぁんの強みは全てに「実践向け!」というところです。◇「少人数制(4-8人)だから、それぞれの個性に合わせた授業が 受けられます。みなさん是非是非教室見学にいらしてくださいね!!!

クリックして詳しく見てください


  

|受講開始までの流れ


桐子のブログ LinkIconfacebook LinkIconFUKUOKAふぁんblog