日本語教師養成講座420時間 K.K.メソッドによる直接法を教授。九州福岡の学校で学びませんか!日本語教師のプロを育成!

LinkIconトップページLinkIconInfomationLinkIconよくある質問LinkIconサイトマップLinkIcon募集要項LinkIcon資料請求LinkIcon個人情報保護

● 日本語教育能力検定試験対策準備コース

こんな方におすすめ!
  ◇日本語教育能力検定試験の受験対策をしたい。
  ◇海外青年協力隊で働く、などのような国際的な場で仕事がしたい。
  ◇国内外の「日本語教師」の就職を有利にしたい。

FUKUOKAふぁんで学ぶメリット
   プロの「日本語教師」になるためには以下の3つのいずれかの条件が必要となります。
   FUKUOKAふぁんの 「日本語教育能力検定試験対策コース」は以下の3番目の合格を目指す準備コースです。
    1.大学で日本語科・日本語副専攻を受講した者
    2.4年大卒で日本語教師養成講座420時間 (当校は文化庁日本語教員研修実施機関届出番号
        を受理しています。H29113040006)を修了した者
    3.日本語教育能力検定試験に合格した者
カリキュラム
<    過  程    > <   カリキュラム   > <        学 ぶ 内 容        >  単位数  時間数
●語学を教える基礎を学ぶ 言語学
このコースは「日本語教育能力検定試験」のための準備学習です。全ての科目は「日本語教師」としての必要な知識と理論です。また、「試験合格後」日本語教師になったときに役立つものです。「日本語教育能力検定試験」の合格は、海外で仕事をするときに特に有利な条件となります。
    20    172 
語彙知識     20
文法知識     32
●語学を教えるために必要な
基礎技術理論を学ぶ
評価法理論 20
音声     36
コミュニケーション学     20
外国語教授法    12
 

日本語能力検定試験について
   出願期間: 平成29年6月19日(月)から 8月7日(月)まで(当日消印有効)
試験日 : 平成29年10月22日(日)9:00~16:40
受験料 :10,600円
試験地 :札幌、仙台、東京、名古屋、大 阪、広島、福岡
合否結果通知の発送: 平成29年12月15日(金)
   主催:財団法人日本国際教育支援協会
   後援:文化庁 / 大学共同利用機関法人人間文化研究機構国立国語研究所
/ 独立行政法人国際交流基金
      財団法人日本語教育振興協会 / 公益社団法人国際日本語普及協会

募集要項
   講座期間:3カ月~
   時間数 :172時間
   時間割り:週1回(現在進行中の時間割) ※受講時間についてはスケジュールを見学時にご相談ください。
   授業時間:【平日】9:30-11:40/13:30-15:40/18:00-20:10
        【土曜】10:00-12-10/13:00-15:10
  
授業料
    入学金     20,000円

    授業料     172,000円  ➔キャンペーン 135,000円
    教材費     実費

|受講開始までの流れ

当校について

日本語教師になるには

コース案内

講師紹介

受講生の声

日本語教師インタビュー