日本語教師養成講座420時間 K.K.メソッドによる直接法を教授。九州福岡の学校で学びませんか!日本語教師のプロを育成!

LinkIconトップページLinkIconInfomationLinkIconよくある質問LinkIconサイトマップLinkIcon募集要項LinkIcon資料請求LinkIcon個人情報保護

プロの日本語教師になるには?

♦ 日本語教師の資格を取得したらもうあなたは立派な「日本語教師!」です。
  でも?どうやって「就職先を探すの???」以下の方法があります。 
1.自分で色々な日本語教育機関を探し
  ●福岡なら大谷書店のHPhttp://otanishoten.jp/
  ●国内・国外の就職先を日本語オンラインhttp://nihongo-online.jpで、探すとか。
2.応募要項に応じて履歴書を送付、模擬授業等の面接試験を受けて就職。
   ♣だけど、2.の方法は相当にハードルが高いですね。いきなり自分で就職活動??で、うまくいかない場合は
    次の方法を紹介します。
3.「日本語教師登録管理センター(JTRM)」に登録して、「にほん語教育」を請け負う
  会社「TABUNKA」で働きませんか。
    詳しい資料請求はこちらへ→LinkIcon資料請求※個人情報保護法を遵守します!

●日本語教師 登録・管理センター(JTRM)に登録して「にほん語教育」を請け負う会社「TABUNKA」で働きませんか。

    • 「にほん語」を教えて収入を得る!って?どういうこと?

      一般には日本語学校で「非常勤講師(希望があれば専任講師でも)」として採用してもらって、好きな時間に、好きなだけ働いて収入を得ます。(時給/45分:平均1800円ぐらい~) 
    • 「日本語教師」の職の安定!に不安

      上記のような学校で働く場合、相手方の学校との給料交渉や期間、トラブル発生時の交渉!など様々な問題(就職時→就業時→退職・解雇について)を解決してもらえる組織があれば、大変心強いところです。
    • そこで「日本語教師 登録・管理センターに登録」しませんか。センターに登録すると「にほん語教育を請け負う会社TABUNKA」で働くチャンスも生まれます。詳しくは「TABUNKAのHP(未公開)」をお楽しみに。

JTRM登録について

手続き 以下のように登録手続きしてください。

1.語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁんに連絡。 
  kawano@fukuoka-fan.jp 092-408-4296(留守電対応)

2. 詳しい説明を聞いてください。

3. 登録/ 納得してから登録しましょう。

登録料 :3万円 / 年会費 :6000円  


① JTRMの研修会に参加(登録者参加費無料)できます。

② 就職先紹介:希望時間、希望レベル、希望の職場など登録者のニーズにあった
  職場を紹介します。
③ 日本語教師相談:教え方の相談、学校との何らかのトラブル、日本語教師としての
  悩みなど様々な問題に即対応します。

日本語教師登録管理センター(JTRM)登録者募集

JTRMは以下の条件で登録する人を募集しています。

初級コース日本語教師登録

日本語教師養成講座で学んだ人で、直接法で指導できる方

中上級コース日本語教師登録

日本語教師養成講座で学んだ人で、中上級指導ができる方

Activityコース日本語教師登録

本語教師養成講座修了生で茶道、書道等日本文化指導が可能な方。