日本語教師養成講座420時間 K.K.メソッドによる直接法を教授。九州福岡の学校で学びませんか!日本語教師のプロを育成!

LinkIconトップページLinkIconInfomationLinkIconよくある質問LinkIconサイトマップLinkIcon募集要項LinkIcon資料請求LinkIcon個人情報保護

Let's learn how to teach Languages!

当校について

日本語教師になるには

コース案内

講師紹介

受講生の声

日本語教師インタビュー

あなたの毎日を変えてみませんか!日本語教師ってとっても楽しい仕事です!

少人数制(4-6人)の本格的な日本語教師養成塾
FUKUOKAふぁんは「にほん語」を教える「テクニック」を大切にします。

information

日本語教師の自由な働き方改革を実現するTABUNKA!立ち上げました!
  http://www.tabunka-fukuoka.com/
  一度是非是非のぞいてみて!


 <日本語教師のお仕事風景>

「にほん語」を教える仕事はとっても楽しい!
「FUKUOKAふぁん」で「にほん語」の教え方!を学びましょう!
「授業のPlanning]「教案の書き方」「語彙や文法の教え方」「会話指導」など
  のスキルをしっかり、おもしろく学べます。
小テスト、チラシ、カード作りなどパソコンを使っての作成技術も同時に学べば
  もうあなたはすっかりプロの「日本語教師」!です。

●「にほん語」を教える!こんなに楽しいことがあったのか!!!目から鱗(うろこ)の
  体験!!!!あなたも是非是非どうぞ!!!

Ⅰ.テクニカルコース(290時間/週2回=9か月
 コース案内☞ 募集要項☞


「実践・実習」授業を学ぶコースです。

「授業Planningの方法」「教案の書き方」「語彙・文法の教え方」「発音の矯正法」「会話への導き方」「学生の日本語力の伸ばし方」「教材の扱い方・見せ方」etc.を実践的に学びます。「FUKUOKAふぁん」独自の教授法K.K.メソッドを教えます。楽しくて面白い、そしてためになる講座です。毎日が楽しく笑いの絶えない講座です。★日本語教師 登録・管理センターに登録を希望の方は、このテクニカルコースが必須です。

Ⅱ.理論コース(+日本語教育能力検定試験対策)コース130時間/週1回=約7.5か月)
コース案内☞ 募集要項☞

日本語教師資格試験取得のための理論講座です。

4年制大学卒の人は日本語教師420時間コース(文化庁日本語教育研修登録受理番号FUKUOKAふぁんはH29113040006を有する学校で学ぶ)を受講すれば日本語学校に就職する資格を得ることができます。このFUKUOKAふぁんの「理論コース」は420時間中の130時間分です。「音声教育」「異文化コミュニケーション」「評価法(テストの作り方)」等を学びます。また、「日本語教育能力検定試験対策」にもなります。

「FUKUOKAふぁん」だからこそ身につく7つのスキル!

「FUKUOKAふぁん」でしか学べないこと!!!

◇「日本語教師養成講座」の内容は学校によって全く違います。◇「FUKUOKAふぁんの強みは全てに「実践向け!」というところです。◇「少人数制(4-6人)だから、それぞれの個性に合わせた授業が 受けられます。みなさん是非是非教室見学にいらしてくださいね!!!

クリックして詳しく見てください


  

 ♦「JTRM」に登録して、「にほん語教育」を請け負う会社「TABUNKA」で働きませんか。
  JTRMへの登録方法!LinkIconJTRMへの登録                  

|受講開始までの流れ


桐子のブログ LinkIconfacebook LinkIconFUKUOKAふぁんblog